雪害被害への支援充実をもとめ県へ申し入れ

2月16日、日本共産党島根県委員会は、先月の寒波で発生した大雪被害にかかる復旧支援の充実・強化を求めて申し入れを行いました。遠藤秀和鳥取・島根国政対策委員長、尾村利成・大国陽介両県議、大和磨美邑南町議が参加しました。

交渉では、大和町議が町内の被害の様子や被災した農家から寄せられた要望などを報告。生産意欲のあるすべての農家への農業再建支援、より多くの被害農家を救済するための基準を緩和すること、早期復旧を図るため補助金の交付申請を簡略化することなどを求めました。

 

応対した坂本農林水産部長らは、「被害が多かった邑南町は農業を中心にした地域おこしで、全国的にも注目を集めている。地域の活性化を支える農業への意欲が失われないようしっかりと対策をとっていく」と回答しました。

(秘書・吉井)

党中央hp
www.jcp.or.jp
日本共産党カクサン部!
日本共産党カクサン部!

日本共産党

衆院議員

比例中国

大平よしのぶ