出雲市多伎町の土砂崩れ現場を視察

2月7日、出雲市多伎町の田儀駅付近で1月30日に発生した土砂崩れの現場を視察しました。この土砂崩れによって市道が崩壊し通行止めになっているほか、駅構内の線路が埋まり、JR山陰線の出雲市―大田間で列車が部分運休となっています。

土砂崩れ現場を確認するとともに、近隣の住民の方からお話を伺いました。近くにお住まいの方から、「原因はなんだったのか。これからも同じことが起きるのではないか不安」「駅へ行くう回路として国道9号線を通るが交通量が多いうえに歩道は片側にしかなく危険。仮設でも歩道を整備してほしい」との声がよせられました。(秘書・吉井)

党中央hp
www.jcp.or.jp
日本共産党カクサン部!
日本共産党カクサン部!

日本共産党

衆院議員

比例中国

大平よしのぶ