活動情報

活動情報 · 2022/09/04
島根県労働組合総連合(しまね労連)は2日、丸山達也知事に対し、安倍元首相の国葬を中止し、県民・自治体へ「弔意」を強制しないよう要請しました。...

活動情報 · 2022/09/03
9月3日、出雲市役所前で行われた「安倍元首相の国葬反対を訴える集会」に、後藤由美、吉井安見両市議会議員とともに参加しました。...

活動情報 · 2022/08/21
8月21日、7月の参院選で3期目の当選を果たし国会に返り咲いた”熱血弁護士”にひそうへい参院議員、選挙区候補として奮闘した福住ひでゆきさんを迎え、出雲市内で集会を開催。 暑い中にもかかわらず、多くの方にご参加いただきました。ありがとうございました。...

活動情報 · 2022/08/18
新型コロナが猛威を振るう中、電気・ガス・水道料金、食材費などの急激な高騰が医療・介護現場の苦境に追い打ちをかけている問題で、島根県民主医療機関連合会(眞木高之会長)は18日、県に対し「コロナ禍で懸命に奮闘している医療機関、介護事業所の経営を守るため、国の通知(6月10日発出)に基づき、新型コロナ感染症対応交付金による助成措置を講じてほしい」と要請しました。 松江生協病院医師(副院長)の眞木会長、平田保事務局長ら5氏が県庁を訪れ、日本共産党の尾村利成、大国陽介の両県議、舟木健治、橘ふみ両松江市議が同席しました。 眞木会長はコロナの影響で減益の中、物価が3~4割上昇していると述べ、「公定価格(診療報酬)で定められているため、値上げ分を転嫁できない」と訴えました。 医療生協の役員からは、病院・介護事業所でクラスターが発生し、通常診療や介護事業を制限・小、休止せざるを得ず減収となっているもとで水光熱費が前年比で約130%、前々年比で約170%増えていると訴え、「全職員へのコロナ検査負担も増え、国や県にしっかり支援してほしい」と語りました。 県健康福祉部・健康福祉総務課の奥原徹課長、医療政策課の内部宏課長、高齢者福祉課の岡本成生課長は、国に実態をしっかり届けたいと応じ、「県としてできることを考えていきたい」と答えました。  (写真・県の担当者に要請する眞木会長ら)

活動情報 · 2022/08/02
8月1日、政治・行政との関係が問題視されている旧統一協会について、党県議団(尾村利成、大国陽介)として「旧統一協会と一切関係を持たないことを求める申し入れ」を丸山達也知事あてに行いました。橘ふみ、舟木健治両松江市議が同席しました。...

活動情報 · 2022/07/20
20日、島根県内で新型コロナの感染が急拡大していることから、丸山知事あてに緊急要望を尾村利成県議団長、橘ふみ松江市議とともに申し入れました。コロナ関連の県当局への申し入れはこれで9度目。...

活動情報 · 2021/04/23
県内でも新型コロナウイルスの変異株が確認される中、島根県民主医療機関連合会(眞木高之会長)は23日、県に対し、市中感染を防止するために全県民を対象にした無料のPCR検査や、医療機関の通常診療や経営が圧迫されないよう財政支援を要請しました。 日本共産党の尾村利成、大国陽介の両県議、田中肇、舟木健治、橘ふみ各松江市議が同席しました。...

活動情報 · 2021/02/05
原子力規制委員会による新規制基準適合性審査が終盤を迎えている中、「原発ゼロをめざす島根の会」は本日、医療・介護・福祉関連産業、自然保護団体など様々な団体から意見を聞いた上で、島根原発再稼働の是非を判断するよう申し入れました。...

活動情報 · 2020/12/16
12月16日、全国福祉保育労働組合島根支部の県への申し入れに尾村利成県議らとともに同席しました。 参加者からは「コロナ禍の下、社会に必要なエッセンシャルワーカーとして働いていると改めて認識した」「今の基準では、子どもの安全が守られない」など、現場の切実な声が出されました。...

活動情報 · 2020/12/09
関西電力大飯原発3、4号機(福井県)の設置許可を取り消す大阪地裁判決を受け、党県議団は中国電力島根原発2号機の適合性審査の徹底検証を県へ申し入れました。 判決では、大飯原発の耐震性を巡り、新規制基準に適合するとした原子力規制委員会の判断について「地震規模の想定で必要な検討をせず、看過しがたい過誤、欠落がある」と指摘していました。...

さらに表示する