活動情報

活動情報 · 2022/08/02
8月1日、政治・行政との関係が問題視されている旧統一協会について、党県議団(尾村利成、大国陽介)として「旧統一協会と一切関係を持たないことを求める申し入れ」を丸山達也知事あてに行いました。橘ふみ、舟木健治両松江市議が同席しました。...

活動情報 · 2022/07/20
20日、島根県内で新型コロナの感染が急拡大していることから、丸山知事あてに緊急要望を尾村利成県議団長、橘ふみ松江市議とともに申し入れました。コロナ関連の県当局への申し入れはこれで9度目。...

活動情報 · 2021/04/23
県内でも新型コロナウイルスの変異株が確認される中、島根県民主医療機関連合会(眞木高之会長)は23日、県に対し、市中感染を防止するために全県民を対象にした無料のPCR検査や、医療機関の通常診療や経営が圧迫されないよう財政支援を要請しました。 日本共産党の尾村利成、大国陽介の両県議、田中肇、舟木健治、橘ふみ各松江市議が同席しました。...

活動情報 · 2021/02/05
原子力規制委員会による新規制基準適合性審査が終盤を迎えている中、「原発ゼロをめざす島根の会」は本日、医療・介護・福祉関連産業、自然保護団体など様々な団体から意見を聞いた上で、島根原発再稼働の是非を判断するよう申し入れました。...

活動情報 · 2020/12/16
12月16日、全国福祉保育労働組合島根支部の県への申し入れに尾村利成県議らとともに同席しました。 参加者からは「コロナ禍の下、社会に必要なエッセンシャルワーカーとして働いていると改めて認識した」「今の基準では、子どもの安全が守られない」など、現場の切実な声が出されました。...

活動情報 · 2020/12/09
関西電力大飯原発3、4号機(福井県)の設置許可を取り消す大阪地裁判決を受け、党県議団は中国電力島根原発2号機の適合性審査の徹底検証を県へ申し入れました。 判決では、大飯原発の耐震性を巡り、新規制基準に適合するとした原子力規制委員会の判断について「地震規模の想定で必要な検討をせず、看過しがたい過誤、欠落がある」と指摘していました。...

活動情報 · 2020/11/10
10日、後藤由美出雲市議、吉井安見党地区常任委員らとともにJA出雲地区本部、出雲商工会議所を訪問し、新型コロナウイルスの感染拡大による影響や国政・地方政治について役員らと意見交換を行いました。...

活動情報 · 2020/08/16
県農民運動連合会は、県に新型コロナウイルス感染症の影響による2020年産の米価下落対策や肥育、子牛生産農家に対する経営支援、農家への持続化給付金の周知、県種子条例の制定を要請しました。党県議団、松江市議団らが同席。...

活動情報 · 2020/08/12
江の川が豪雨で氾濫(7月14日)し、2年前の西日本豪雨のときと同じ地域が浸水した問題で、日本共産党県委員会は、大平喜信前衆院議員(衆院中国ブロック比例候補)とともに、広島市の国土交通省中国地方整備局を訪れ、堤防整備など早期の治水対策を求めました。...

活動情報 · 2020/08/07
党県議団は県に対し、国保、国民年金や介護保険などの保険料・税の減免制度の周知徹底と合わせ、県民生活を守る緊急対策をすすめるよう要請しました。...

さらに表示する