「風しん予防接種」の公費助成が決定

 風しんの流行を受け、出雲市でも予防接種に対する公費助成が決定しました。先きごろ行なわれた文教厚生委員会で「風しんの予防接種にも公費助成を」と求めていましたが、早速実現しました。詳細は下記のとおりです。

  • 対象者/1.妊娠を予定又は希望している方 2.妊娠を予定又は希望している女性の夫 3.妊娠している女性の夫 

※妊娠中の方は接種できません ※女性の方は、接種後2ヶ月は妊娠を避けていただくことが必要です。 ※風しんにかかったことのある方、または風しんワクチンを2回接種した方を除きます。

  • 助成額/1人1回の助成とし「麻しん風しん混合ワクチン」「風しん単独ワクチン」接種費用の半額とし、上限は4000円。※生活保護世帯の方は費用の全額を助成
  • 対象となる予防接種/「麻しん風しん混合ワクチン」「風しん単独ワクチン」で2013年4月1日から12月31日までの間に接種したもの
  • 受付期間/2013年7月1日から2014年1月31日
  • 助成の方法/申請による償還払い ※申請書、領収書などが必要となります。

財源は感染症対策事業予算5億7200万円で対応し、不足分は補正を検討するとのことです。詳細は出雲市役所健康増進課(21−2211代表)までお問い合わせください。

党中央hp
www.jcp.or.jp
日本共産党カクサン部!
日本共産党カクサン部!

日本共産党

衆院議員

比例中国

大平よしのぶ