これまでの記事一覧

2014年の記事

2014年

11月

30日

12月4日(木)16時30分より、ラピタ本店前にてこくた恵二前衆院議員が訴えます。

 12月4日(木)16時30分より、出雲市今市町のラピタ本店前にてこくた恵二前衆院議員が訴えます。ぜひ、お越し下さい。

2014年

11月

21日

2015年度予算編成にあたって市長あてに要望書を提出

11月20日、来年度予算編成を前に市長あてに要望書を提出。保育料の負担軽減や子どもの医療費無料化の拡大などの子育て支援の充実、住宅リフォーム助成の拡充などの中小業者支援、斐川中央工業団地の造成中止などを要求しました。

0 コメント

2014年

10月

20日

11月9日(日)平田、斐川にて仁比そうへい参院議員を迎えて演説会を開催します

仁比そうへい参院議員
仁比そうへい参院議員

 11月9日(日)、平田、斐川にてに演説会を開催いたします。消費税の増税、集団的自衛権行使の容認、原発再稼働・・・安倍政権は国民の声を無視したまさに「暴走政治」を進めています。その上に閣僚の相次ぐ辞任・・・このもとで仁比そうへい参院議員が熱くお話しします!ぜひお出かけください。私もご挨拶いたします。

 

<平田会場>

と き/11月9日(日)午前10時〜

ところ/平田文化館

 

<斐川会場>

と き/11月9日(日)午後2時〜

ところ/アクティーひかわ

続きを読む 0 コメント

2014年

10月

11日

スポーツの秋到来!保育園の運動会で・・・

 10月11日、我が家の子ども達が通う保育園にて恒例の運動会が開催されました。

 今年度は保護者会の役員ということもあり、事前の打ち合わせや当日の準備のお手伝いも経験することができました。

 当日は運動不足の私も騎馬戦などの親子競技に参加(写真)。本気で駆け回り、子ども達と共にさわやかな(?)汗を流しました。

 縄跳びや鉄棒での逆上がりなど、我が子の成長に驚くばかり。子ども達の成長は親の喜びでもありますね。保育園には本当にお世話になっています。

 「幼稚園と保育所のいいとこ取り」などと認定こども園が強調される子ども・子育て支援新制度ですが、認可保育所の役割はもっと評価されるべきなんじゃないか、と改めて感じた運動会でもありました。

 午前中の開催だったのですが、夕方頃から足首が痛みだし、翌日は軽い筋肉痛に・・・。来年も頑張ります! 

0 コメント

2014年

9月

02日

「子ども・子育て支援新制度」「放課後児童クラブ」「国民健康保険の改善」「税・保険料の滞納者への対応改善」の4テーマで質問に立ちました

 9月2日、定例議会の本会議にて、「子ども・子育て支援新制度」「放課後児童クラブ」「国民健康保険の改善」「税・保険料の滞納者への対応改善」の4テーマで質問に立ちました。

0 コメント

2014年

7月

06日

紙智子参院議員を迎えて演説会を開催しました。

 7月6日、ビッグハート出雲にて、紙智子参院議員、中国ブロックの石村とも子国民運動責任者を迎えて演説会を開催しました。

 私も来年の政治戦に向けて決意表明。いつもお世話になっているみなさんの前でのあいさつに胸が熱くなりました。萬代ひろみ県議のバトンを受けるべく全力で奮闘する決意です。

 当日は多くの方に参加頂きました。ありがとうございました。

0 コメント

2014年

6月

27日

全国学力テストの学校別結果を公表しないことを求めて申入れ

 6月27日、日本共産党出雲市委員会と問う出雲市議団は、出雲市教育委員会が公表の是非を検討している全国学力テストの学校別結果について、公表しないことを求めて申入れを行いました。

 教育委員長、教育長らと意見を交わすとともに「教育現場に過度な競争を招く」「地域と学校との信頼関係が損なわれる」などの問題点を指摘しました。

0 コメント

2014年

6月

13日

「消費税の増税」「原発」「学力テスト」「子育て新制度」をテーマに質問に立ちました

 6月10日、開催中の出雲市議会定例会で質問に立ち、「消費税の増税」「原発」「学力テストの結果公表」「子ども・子育て新制度」をテーマに質問に立ちました。

0 コメント

2014年

5月

12日

市内の商工団体を訪問し懇談

続きを読む 0 コメント

2014年

4月

28日

7月6日(日)10時30分よりビッグハート出雲にて演説会を行います

紙智子参院議員
紙智子(かみともこ)参院議員

 下記日程のとおり、演説会を開催いたします。政治のこと、社会のこと、国会の様子など、紙智子参院議員がわかりやすくお話します。大国陽介もごあいさつ致します。

 

と き:7月6日(日)10時30分より

ところ:ビッグハート出雲 白のホール

弁 士:紙智子参院議員、大国陽介

主 催:日本共産党島根県委員会、日本共産党島根県中部地区委員会

お問い合わせ:日本共産党島根県中部地区委員会(0853ー22-4031)

0 コメント

2014年

4月

28日

日本共産党「春のつどい」

日本共産党島根県中部地区「春のつどい」」
多くの参加者でもりあがった「春のつどい」

 4月26日(土)市内にて「日本共産党春のつどい」を開催しました。当日は党内外から多くの方にご参加いただき、大いに盛り上がりました。

 

 私は来春の選挙に向けて「萬代ひろみ県議の後を必ず引き継ぎ、県民の暮らしと福祉を守る議席を必ず確保する」と決意表明をおこない、尾村利成県議(松江市選挙区)と萬代ひろみ県議が県政の状況を報告。第2部のお楽しみ企画では、クイズ、漫才、うたごえなどの多彩な企画で、私も参加者の皆さんと大いに楽しみました。

 

 来春の政治戦では、県民のくらしを守るために絶対に負けられません。市民の皆さんと心一つに全力で奮闘する決意です。

0 コメント

2014年

4月

16日

荘原ショッピングセンターの破産・閉店にあたって雇用確保などを申入れ

荘原ショッピングセンターの破産にあたって申入れ
写真左より、井原優市議、大国陽介、萬代弘美県議、小村吉一市議

 3月末、協同組合荘原ショッピングセンターが自己破産を申請し、ショッピングセンター・アイが3月31日付で閉店しました。「資金の返済がどうなるのか不安」「これから先どこで買い物したらいいのか分からない」「自転車なので遠くには行けない」など、関係者や利用客、周辺の住民から不安の声が寄せられていました。

 15日、党出雲市委員会のメンバーで市長に対し、雇用確保や経営支援、大型店を規制する条例の制定などを求めて申入れを行いました。寄せられた声を伝えるとともに、必要な対策を求め、市長、担当課長らと意見交換しました。

0 コメント

2014年

4月

14日

日本共産党「春のつどい」を開催します

 「消費税が上がって暮らしが大変」「子どもの就職先が見つからない」など県民の苦しみが広がっています。

 出雲の萬代ひろみ県議を含め、2人になった日本共産党県議団は、「くらしに冷たい自民党県政からくらしを守る県政へ」と奮闘し、福祉医療の負担軽減(10月から)など、さまざまな願いを実現してきました。県に全国初となる「差し押さえ実態調査」を実施させるなど、「日本共産党の道理ある論戦が県政を動かしている」との声も寄せられます。

 「春のつどい」では2人の県議が県議会の様子などをご報告し、私、大国陽介が決意表明を行います。ぜひ、お越し下さい。

  • と き:4月26日(土)午後2時~
  • ところ:出雲市民会館301
  • 弁 士:尾村利成県議、萬代ひろみ県議、大国陽介出雲市議

お問い合わせ:日本共産党島根県中部地区委員会(0853-22-4031)

0 コメント

2014年

3月

20日

3月20日議会最終日、議案に対する討論に立ちます

 3月2日は2月定例会の最終日です。定例会の最終日には議案の採決が行われますが、これに先立って討論(賛成とか反対とか意見を交わす場)が行われ、私は議案4件、請願1件について討論に立ちます。

 今回の議会は、来年度の予算を審査するいわゆる「予算議会」です。新年度に合わせ条例改定案も多く出されました。一つ一つの議案について会派でよく相談しながら賛成するのか反対するのかを決めます。

 出雲市は「危機的な財政状況」とのことを理由に市民にあらゆる負担増とサービス縮減を押し付けています。最近ではコミュニティーセンターや学校施設の有料化が狙われています。この一方で企業誘致には破格の補助金メニューと企業の来るあてもないのに新しい工業団地の造成など、まさに典型的な「逆立ち」市政です。

 国保料も異常に高騰し、消費税の増税や年金の減額、アベノミクスによる物価の上昇も加わって市民の生活は本当に大変です。市民の暮らしの防波堤であるべき自治体が生活を苦しめることなどあってはなりません。この立場で最終日も心して臨む決意です。

0 コメント

2014年

3月

12日

東日本大震災の被災者支援のための募金活動に取り組みました。

東日本大震災の被災者支援のための募金活動
東日本大震災の被災者支援のための募金活動

 東日本大震災から3年を迎えた3月11日、出雲市駅前にて募金活動に取り組み、「被災者支援の充実を」「原発からの撤退を」と訴え、募金を呼びかけました。当日は駅をご利用の方をはじめ、多くの方にご協力頂きました。ありがとうございました。寄せられた募金は全額被災地へお届けします。

0 コメント

2014年

3月

07日

7月より就学前までの医療費が無料に

 出雲市は、来年度予算案に乳幼児医療費助成制度の拡充を盛り込みました。現在は3歳未満までの無料にとどまっていますが、2014年7月より就学前まで窓口負担が無料となります。

 私たち日本共産党出雲市議団は「子育てにかかる経済的負担の軽減は切実な問題。中学校卒業まで無料化を、就学前までならすぐにでもできる」と議会で繰り返し助成制度の拡充を要望してきました。

 新日本婦人の会のみなさんをはじめ、住民団体とも連携し運動を進めてきたことが実を結びました。引き続き、中学校卒業までの無料化実現に向けて全力で取り組む決意です。

0 コメント

2014年

3月

05日

原発と介護保険をテーマに質問に立ちました

 3月4日、開会中の定例議会にて一般質問に立ちました。原発と介護保険を取り上げ、市長はじめ市の姿勢をただしました。通告した内容は下記のとおりです。

 
続きを読む 0 コメント

2014年

2月

10日

来年春の県議選で出雲市選挙区より立候補することを決意しました

右より、後藤勝彦県委員長、尾村としなり県議、私
右より、後藤勝彦県委員長、尾村としなり県議、私

 私、大国陽介は来年春に行われる島根県議会議員選挙で出雲市選挙区(定数9)より立候補することを決意いたしました。萬代ひろみ県議の議席を必ず受け継ぎ、市民のくらしと福祉を守るために全力で闘い抜く決意です。

 

 私は9年前、みなさんのご支援により出雲市議会に押し上げて頂きました。若く未熟ものではありましたが、本当に多くの方のお力添えで元気に活動することができました。改めてこれまでのご支援に心より感謝申し上げます。

 

 とりわけ今年は、政治的激動が避けられない年となります。4月の消費税の増税にはじまり、医療や介護などの相次ぐ社会保障の切り捨て、TPP参加交渉、そして島根原発を含む全国の原発の再稼働への動きなど、自民党の政治が暴走すればするほど、国民との矛盾は激しくなるでしょう。

 

 自民党の暴走政治と正面から対決し、幅広い共同で政治を動かす、かけがえのない日本共産党の議席を守るために全力を尽くす決意です。引き続くご支援よろしくお願いいたします。

0 コメント

2014年

2月

06日

「原発再稼働の中止」を求め原子力規制委員会に申し入れ

規制庁と交渉する参加者ら(参議院会館)
規制庁と交渉する参加者ら(参議院会館)

2月4日、日本共産党島根県議団、松江市議団、後藤勝彦中部地区委員長とともに参議院会館を訪れ、原子力規制委員長あてに申入れを行いました。仁比そうへい参院議員と中国ブロックの石村とも子国民運動委員長が同席しました。

 

申し入れは、「新規制基準は、福島原発の事故原因や原子炉の状態がわからない段階で策定されたものであり、福島事故の教訓が反映されておらず、事故前の安全基準にとどまったものであり、『古い基準』でしかない」と指摘。島根原発の再稼働を含め全国の原発の再稼働に向けた活動の中止を求めるものです。

続きを読む 0 コメント

2014年

1月

29日

カゼをひいてしまいました

1月20日、次男(3歳)が発熱とセキのために保育園をお休みし、妻が仕事を休んで受診と看病。これで治ってくれるかと思ったらそうはいきませんでした。

続きを読む 0 コメント

2014年

1月

24日

2月定例会が2月20日より始まります

 2月20日より定例議会が開会となり、市長の施政方針とそれに対する質問、新年度の予算案の審議などが行われます。次年度の予算がメインとなる2・3月議会のことを「予算議会」と呼んだりもします。

 いま、「財政難」を口実に市民への負担増とサービスの縮減を一層進めようとする動きがあります。「財政難」の原因は過去に過大な公共投資(ハコものや大規模区画整理)を行ってきたからに他なりません。失政の反省無しに市民にそのツケをまわすなど絶対に許されるものではありません。引き続き、市民のくらしと福祉を守る議席として全力を尽くす決意です。

0 コメント

2014年

1月

20日

仁比そうへい参院議員を迎えて新春演説会

写真左から、大西おさむ大田市議、仁比聡平参院議員、福田かよ子大田市議
写真左から、大西おさむ大田市議、仁比聡平参院議員、福田かよ子大田市議

 1月19日、大田市民会館にて「日本共産党新春演説会」を開催。会場いっぱいの参加者で熱気に包まれました。
 仁比聡平参院議員は、秘密保護法をめぐる臨時国会でのやりとりを詳細に報告。3月の市議選で奮闘する福田かよ子、大西おさむの両大田市議も元気いっぱいに決意表明しました。

 ご参加いただいた皆さん、本当にありがとうございました。

0 コメント

2014年

1月

13日

【お知らせ】1月19日(日)大田市民会館にて演説会

 昨年の参議院選挙で6年ぶりに返り咲いた仁比そうへい参院議員をメイン弁士に大田市民会館にて演説会を行います。春に市議選を控える大田市の福田かよ子市議、大西おさむ市議もご挨拶いたします。参加はもちろん無料、お気軽にお越し下さい!

 

とき/1月19日(日)ごご2時より

ところ/大田市民会館

弁士/仁比そうへい参院議員、福田かよ子大田市議、大西おさむ大田市議

主催/日本共産党島根県中部地区委員会(0853-22-4031)

0 コメント

2014年

1月

12日

熱気あふれる成人式

新成人のみなさんおめでとう
新成人のみなさんおめでとう
続きを読む 0 コメント

2014年

1月

08日

超党派でつくる若手議員の会に参加

若手議員の会
若手議員の会
続きを読む 0 コメント

2014年

1月

08日

民青同盟のみなさんと「原発ゼロ」を求めて申し入れ

島根県庁にて
島根県庁にて
続きを読む 0 コメント

2014年

1月

02日

萬代ひろみ県議、井原ゆう市議とともに街頭から新年の決意表明

須佐神社前にて
須佐神社前にて
続きを読む 0 コメント
党中央hp
www.jcp.or.jp
日本共産党カクサン部!
日本共産党カクサン部!

日本共産党

衆院議員

比例中国

大平よしのぶ

日本共産党

島根・出雲市

党青年部長

吉井やすみ

2017年春、出雲市政に挑戦します