ブログカテゴリ:調査活動



2015/02/07
 2月2日~3日にかけて党島根県議団らとともに福島県内を視察。飯舘村、川俣町、南相馬市、双葉町、大熊町、富岡町など、福島第一原発の被災地を調査するともに、仮設住宅にてお話を伺いました。...

2014/02/06
2月4日、日本共産党島根県議団、松江市議団、後藤勝彦中部地区委員長とともに参議院会館を訪れ、原子力規制委員長あてに申入れを行いました。仁比そうへい参院議員と中国ブロックの石村とも子国民運動委員長が同席しました。...

2013/11/16
 15日、朝一番の航空機で上京し、仁比そうへい参院議員、石村とも子中国ブロック国民運動責任者、萬代ひろみ県議、井原ゆう出雲市議、福田かよ子、大西おさむ両大田市議、多田しんじ江津市議、森川よしひで前江津市議らとともに政府交渉を行ないました。...

2013/09/25
小雨が吹き付ける午後、海岸侵食が進む外園海岸の調査に同行させて頂きました。 大社港の砂が運び込まれ「養浜」として盛られたところを中心に県の担当者らと視察。 段差や窪地、ゴミ、砂質、自然景観などについて近くの住民の方より問題点が指摘されました。...

2013/06/18
 18日、小村きちいち市議とともに出雲総合卸売市場にうかがい、競りの様子などを見学してきました。この市場は出雲市が55%出資する第3セクターが経営していますが、今回の議会にその株式全部を3セクの別の株主に譲渡する議案が出されており、その調査も兼ねておじゃましました。

2013/02/13
 私の住む出雲市の「長浜地区」はその地名からもわかるように、海岸線は砂浜で形成されており、出雲の国の風土記の国引き神話にも登場し「薗の長浜」としても知られています。私も中学生の頃には友達と一緒に海水浴を楽しんだりもしました。  最近、地元の方から「砂浜が急激に短くなっているが、何か対策はとれないものか」との声が上がっていました。...

2012/07/09
 9日、石村智子衆院比例候補、むこせ慎一島根2区責任者、萬代ひろみ県議、後藤勝彦地区委員長、K党大社支部長とともに大社町の鵜鷺(うさぎ)コミュニティーセンターを訪れ、「うさぎ元気な会」のまちおこしの取り組みを伺うとともに、鷺浦(さぎうら)地区の古くから残る町並みやあらめの加工現場などを視察させていただきました。

2012/02/02
先日、学校再編計画をめぐって、市内稗原地区の自治協会の役員の皆さんと意見交換をおこないました。 再編計画では、市内に42校ある小学校を28校へ、16校ある中学校を15校へ、30園ある公立幼稚園を26園へと大きく再編することが盛り込まれています。以下、素案より。

2012/01/26
 1月25日、26日の2日間にわたって福島県を訪問し、津波被害と原子力災害の現地調査をおこないました。初日は現地をタクシーに乗ってまわり、2日目は日本共産党福島県議団、日本共産党福島県委員会、福島県当局と原発災害についての意見交換をおこないました。...

2011/09/28
まもなく、10月1日に出雲市は隣の斐川町と合併します。 合併の是非について多くの議論が交わされ町長・町議選挙に加えて2度の住民投票などを経て「編入合併」が決まりました。日本共産党は斐川町の単独町制の継続を求めてきましたが、力及ばず叶いませんでした。 いずれにせよ、町を二分した騒動は終結し、次のステージへと移ります。...

さらに表示する